「草野球友の会Dynamite KIDSの約束事」

●大前提事項
草野球友の会Dynamite KIDSは「草野球チーム」です。
「野球を楽しもうとする意志の無い方」や「自分の楽しさを求める為に他人を不愉快にさせる方」の入会は認めておりません。

以下の事項を守る事のできない方、守ろうとしない方の入会は認めません。
また、入会後でも会則を無視するような行動が続く場合には無条件で退会していただきますので十分ご注意ください。
納得がいかない項目がある方は参加を見合わせて頂くようお願い致します。

【募集について】
メンバーの募集については「随時」という形はとりません。
その時々で参加しているメンバー、人数等を考慮した上で若干名ずつ募集します。それについてもいきなり入会、という形はとりません。
まずチームを見学(または助っ人として参加)してもらいその上でチームからみて「参加してもらいたいと思える方」であり
このチームに「参加したいと思う方」のみを正式メンバーとして迎えます

【入会にあたって】
 最初のきっかけや成りゆきはどうあれ正式入会への最終決定についてはメンバー各自の意志で決定をしていただいております。
 入会後に不都合がでた時に他人のせいにしないようお願いいたします。

【入会(及び継続参加)資格のある方&会則】
●野球が好きな方
●チーム予定に積極的に参加する姿勢を持っている方であり基本的に参加可能な方
(※休会希望者除く/休会については別項参照)
●男性に関しては経験者とは言わないが、最低限のルールを知っている方
●年末の名簿作成用アンケートを期限内に必ず提出する意志のある方
●年会費等諸費用を期限内に納金する意志のある方
●チーム内の「雑務」を他人事にしない方
●社会人としての最低限のマナーを守る意志のある方
ex)・チームの予定に対しての出欠連絡を期限内に必ずする意志があり、その為の行動がとれる
・集合時間までに集合する意志があり、その為の行動がとれる(万が一遅れそうな時には集合時間前なるべく早めに連絡をする)
・自分の快感の為に他人を不愉快にさせない
(必要以上に他人の趣味・主旨に口をはさまない事も含めて) 等

【運転者への注意事項】
運転中の事故等については全て自己責任において処理してください。
チーム行事において車両を利用中の方の飲酒は一切禁止します。

※その他の事項は時期によって変化します
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チームに参加する場合は必ず登録をして頂きます。
登録には「参加」と「休会」の二通りあります。
以下は『参加」と「休会」の概略です。

【参加について】
 「参加」とは基本的に参加をする意志を持つ方が選択できる権利です。
◆参加を選択した方の義務
1)登録メンバー表の提出(毎年末迄に翌年分を提出※必着)
2)年会費納金(毎年新年会迄に納金)
 ※金額についてはその時期の通知にて確認
3)チームの予定に対する出欠連絡
4)チーム規約に準ずる行動

【休会について】
 「休会」とは基本的に1年間チーム予定に参加できない可能性の高い方が選択できる権利です。
◆「休会」を選択した方の義務
1)休会年の11月末までにチームに対して「翌年の自分の予定」を休会者自らの責任で伝える
 (期限内に連絡がない場合はその時点で退会意志として判断)
2)登録メンバー表の提出(毎年末迄に翌年分を提出※必着)
3)チーム規約に準ずる行動
※年会費は頂きませんが試合等の予定連絡も届きません(予定確認は各自で行ってください)。
※予定が合って参加できる場合でもその試合への参加人数や状況により試合に出場できない場合もあります。
※復帰時、チームにメンバーが多すぎる場合には試合に参加できない場合もあります。
※長期休会の場合、休会二期目(二年目)より背番号はプロテクトされません。
 (休会中に新規メンバーがその背番号を希望した場合はそちらを優先させて頂くこともあり得ます。
  その場合は復帰時には新しい背番号を実費にてつけ直して頂きます)
※休会二期以上の方は復帰希望時のメンバー数によっては復帰を認められない場合もあります(全員出場を基本としているため)。
※転勤、出産、育児、入院等の事情がある場合は上記の限りではありません。チームにご相談下さい。

【子供について】
●子供の行動についてはその一切の責任を親が持って下さい。
●他のメンバーが子供に気をとられて集中出来ない、ということが極力起こらないように注意して下さい。
●子供がボールデッドゾーンから出ないように(絶対にグランドに入らないように)注意して下さい。
(バックネットやバットを持った人に近付くことも避けさせて下さい)
※選手はバットを持った時には必ず周りを確認してからバットを振るよう注意して下さい。
●親の目が届かない時におこる事態にはチーム内で対応していかなければなりません。
 その場合、子供に対して厳しい処置を取ることがあるかも知れません。各親はそれに対してご了承ください
(できる限り親がなだめるなり、怒るなりして下さい。そういったことでも第三者が対処するには多少なりとも気を使います)。


**グランドでのモラルを大切に**

契約時間前
□使用時間がくるまでは「基本的に」グランド内に入らない。
※確認が取れていればその限りではありません。
※前枠の使用時間が1時間過ぎて誰もいない場合でも前枠のチームが使用する可能性はまだあります。十分注意を。
□使用時間がくるまではベンチ内に入らない。
※時間前は基本的に前枠チームの占有時間です。
たとえ前枠が少人数使用で片側のベンチが空いていたとしても荷物を置いたりするのはモラル違反です。

試合前
□試合開始前に内野部分を荒らさない。
□(試合前練習において)1チームでグランドを占領しない。
※1塁側はライト→センター部分を、3塁側はレフト→センター部分を使用するのが基本です。

試合時
□ファールボールの回収を人任せにしない。
□ベースコーチを人任せにしない。
□次打者、次々打者は打撃終了打者のバット引きを忘れずに。
□ヤジを飛ばさない・不必要な威嚇や挑発をしない。
※自分では大したことないと思っていても人によって受け取り方は違います。
 お互いを分かりあえてる親しい相手でない場合は、相手に対する発言は控えましょう。
□バックネット裏に留まらない。
※投球の邪魔になります。また、球道を見る行為として「非紳士的行為」とみられることもあります。
□審判への返球はタイミングをみて行う。
□だらだらとプレイしない。
※使用時間が限られています。より多くのイニングを楽しむためにも自分だけのペースになることは避けましょう。

試合終了後
□借用時間内に終了・撤収する。
※「5分前に完全撤収を目指す」が基本です。
完全撤収とは「グランド整備、ベンチ内荷物撤収」までを終了させることです。
□グランド整備、荷物撤収を人任せにしない。
※対戦相手や審判とのやりとりに時間を取られる係もいます。
即座に「整備/撤収」の担当を決め、助け合いましょう。
□ベンチ撤収後は次チームの邪魔にならない場所へ速やかに移動する。

その他
□ユニフォーム(もしくは運動にふさわしい格好)の徹底。
※草野球はチーム競技です。またローカルとはいえ、我々は団体に所属しゲームを楽しんでいます。
 試合時は帽子を含めユニフォーム着用を徹底しましょう。
□道具の管理を人ごとにしない。
※分担できることは分担しましょう。
□他チームの事情を詮索しない。
※それぞれに事情や作戦、楽しみ方があります。必要ではない詮索はしないようにしましょう。